高い声を出す方法
カラオケで高い声を出すための
ボイストレーニングのやり方。

音痴がたった7日で治る方法
たった7日間で音痴を解消!歌唱力アップ!
魔法の7つのレシピ「マジックボイス」

5日間でビブラートがマスターする方法
初心者でも短期間でビブラートが
マスターできるボイトレの方法

歌うときの姿勢について

たぶん僕が思うには、カラオケボックスなどで歌う時は、
イスに座ったまま歌う人が多いのではないでしょうか?

でも、声を十分に出す。また曲の高い所で高い声を出すにも
僕は立った姿勢で歌ったほうがいいと思います。

これは座った状態より立った方が腹式呼吸もやりやすい
ということもあると思います。

なので僕の場合はたとえカラオケボックスででも、どこで
あってもかまわずに立って唄います。

でも、カラオケボックスなんかで立って歌うなんて・・・
と思われるかも知れませんが、僕は全然気にはしません。

それよりも声を十分に出してカラオケを上手く歌いたいと
いう気持ちの方が強いです。

先ほど言いましたが、腹式呼吸が十分にやりやすいし
声の発声も正しくやりやすいため大きな声や、高い声、
そしてロングトーンが上手くやりやすいということです。

カラオケ上達のコツ講座
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。