高い声を出す方法
カラオケで高い声を出すための
ボイストレーニングのやり方。

音痴がたった7日で治る方法
たった7日間で音痴を解消!歌唱力アップ!
魔法の7つのレシピ「マジックボイス」

5日間でビブラートがマスターする方法
初心者でも短期間でビブラートが
マスターできるボイトレの方法

カラオケキーについてカテゴリの記事一覧

カラオケのキーの変更

前回は、カラオケ上達の第一歩としてキーに、ついてお話をさせて
いただきました。

こちらですね。 ⇒ キーを自分に合わせる

ご理解していただけましたでしょうか?さて、自分にあったキーを
見つけるのは、カラオケの初心者の方には、少々難しいかも知れません。

自分の音域がどれぐらいまであるのか?もよく分からないからだと思います。

しかし、これをしっかりと習得しなければカラオケの上達は僕は難しいと
思います。

では、自分にあったキーを見つけるコツですが、まずは練習課題曲を決めて
とにかく歌ってみて、カラオケのキーを上げてみたり、下げてみたりして
曲の最初から高い所も、低い所も無理なく、楽に歌いきることのできるキー
を探す方法がいいと思います。

練習課題曲を決めるときは、男性なら男性アーティストの楽曲。女性なら
女性アーティストの楽曲にして下さい。

そして、音域が広くなくテンポの比較的早くない歌いやすいものがいいと
思います。

そして、まずはキーを1つ下げた状態から歌ってみて、様子を見ながら
キーを変更して捜すといいと思います。

キーを自分に合わせる

カラオケが上手く歌えないという理由はいろいろとあると思います。

そのひとつには、声が上手く出せないから、上手く歌を表現させる
ことができない。というのもそのひとつだと思います。

声が出ないという原因には、音域つまり曲のキーが自分に合っていない。
ということが多いと思います。

カラオケをたまにしか歌わない方に多いと思いますが、この「キー」
というもの自体を知らない方もいます。

声の高さというのは、男性は低く女性は高いものです。

しかし、同性でも声の高さというのは高い声を出せる人、低い人と
異なります。

そのためカラオケではキーが合わずに歌いにくいということが
あります。

例えば、男性の方が女性曲を歌った場合に女性キーは高いために
男性の持っている音域を越えてしまうため声が出ないのです。

同性であっても、自分の限界を超えてしまう声の高いアーティストの
曲の場合は、同じように声が出なくなります。

逆に、低すぎて歌いづらいということもあります。

なので、カラオケの上達の第一歩としては自分の歌いやすいキーを
見つけることが大切だと思います。

ちなみにカラオケの機械はこのキーという物を変更することができます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。